×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 

● 餌の保存、与え方など ●

 

鳥かごに付いている普通の小鳥用の餌入れは、

設置位置が高すぎる上、余計な足場が付いていて、うずらには向いていません。

餌はうずらの首より下の高さに設置するべきです。

 

餌入れは小鳥用の小さな陶器の入れ物を使います。

入れ物が大きいと、うずらが入れ物に入って砂浴びするので、

うずらの体より小さい容器のほうが望ましいです。

 

数日外出する時のために、ニワトリ用のサイフォン餌入れを用意して下さい。

上部のタンク中に餌を入れると、うずら一匹で1週間くらいは余裕で給餌されます。

ただ、タンクに詰める餌は、粉状の餌の場合は落ちて来ない事があるので、ある程度粗引きにしてやる必要があります。

タンクの中に虫(メイガの幼虫)が付きやすいので、普段は使わないほうが望ましいです。

 

 

 

トップページに戻る